ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




by GR-1s 御茶ノ水


 昨日、GR2の話を書いたら、昨日の夜に豆腐がGR2買ってた。
 いいなぁ~。今度会うときに届いていたら、遊ばせてもらおうっと。
 ぼくはとりあえず、今すぐに必要ってワケでもないので、もうちょっと様子見てから
購入しようかなと思う。でも、確かにコンパクトデジもあると便利なんだよなぁ。

 以前から考えてはいるのだけど、自分の写真をいくつかまとめてブック的なモノを
作っておこうかなと思っている。
 普段は、フィルム現像して、スキャナーなどでデータ化して使っていることがほとん
どだし、実際それで足りているのだけど、やはり人に自分の写真を説明するには実物
を見てもらうのが1番だと思う。
 自分なりに構成したブックを作ることで、改めて自分の傾向も分かるし写真を取捨選
択することで、自らの目を養うことも出来る。
 何より、「自分はこんな風に考えていて、こんな写真を撮っているのです」と人に説明
することが出来る。
 写真は極端に大きくすることもないと思うのだけど、せめて六ツくらいのサイズにはし
たい。

 そこで更に問題が生じる。この六ツのプリントをどのように作成するかだ。もちろん、
街のDPEやビックカメラなんかに出してもプリントしてくれるけれど、自分の好みや求める
プリントになるかというと、ほとんどそんなことはない。
 撮ることももちろん大切だけど、それと同じくらいプリントも作品を左右するモノである。
 じゃーあとは自分でプリントするしかないのだけど、この技術を学ばないといけないし、
自分で自分の作品を思い通りに仕上げられるようにならないといけない。
 ぼくはこの点劣っているので、なんとかして補強しなければと思う。
 ヒマを見て状況が許すようなら、気合入れて勉強しないといけないなと思っているので
ある。まだまだやることややりたいことは山ほどあるなぁ~。

 ってことで、しばらく時間をかけてネガを見直してプリントをして自分のブックを作るのが、
当面の作業になるのかな。 

 

スポンサーサイト






ぼくもブック作りたいんですよねー
当面は写真展に向けて一冊。
今度こそ森山大道にコメントを(笑)
 
【2008/04/24 17:17】 URL | 七 #nEx7PFYA[ 編集]



ブックと一口に言っても、どう編集するかで色々あるから
難しいよな。普通ブックと言えば、人物や風景やスナッ
プやブツ撮りとか、均等に撮ったモノを納めたりするけ
れど、ぼくの言うブックは自分の作品紹介的な意味合
いが強いから、テーマに沿ったブックとか共通項がある
写真を入れるってことになるのかな?と思ったり。

ってか、森山さん、写真についての評価って言わない
感じがするんだけど(笑)たくさん撮りなさい。くらいで(笑)
【2008/04/25 11:09】 URL | れん。 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Relax., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。