ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




by Aria+20mm


 昨日の母校のOB総会の余韻もそこそこに、今日はぼくの家に泊まっ
た後輩を新幹線の駅で見送るところからスタート。
 無事見送った後で、今度は都内まで出る。昨日撮れなかった分も含め
て撮らねば。
 それと、もう1つ大きな目的が。神楽坂で開催されている、「森山大
道×沢渡朔 写真展」だ。今日が最終日だったのでなんとしても行かね
ばならないのだ。

 ギャラリーが開く時間まで、まだあるので軽く1時間半くらい撮り
流す。今日はカメラに入ってるのを入れれば、6本半くらいのフィルム
を持っている。まぁ、なんとかなるだろうと思ったら、アッという間に
2本終了。これはヤヴァイと思って、ヨドバシで久々にTX-400を3本買
う。昼間はこれでいいだろう。

 時間もお昼過ぎにあんったので、ギャラリーへ行く。神楽坂まで歩こ
うかと思ったけど、午前中に結構歩いていたので電車に乗る。
 ギャラーは、ご飯を食べるスペースとギャラリースペースに分かれて
いた。お昼時でもあるので、ご飯を食べることにする。
 季節の野菜の雑炊風リゾットだったかな。美味い。コーヒーも飲む。
 ってか、コーヒー美味かった。このコーヒーが400円とはリーズナ
ブルだ。

 さてさて、本題は写真展だけど、当然のことながらぼくは森山さんを
目当てで行ったのだけど、意外と言っては大変失礼だが、沢渡さんの写
真が非常に良かった。
 2人ともモノクロ展示なのだけど、お互いがお互いを引き立てるよう
な好対照な感じ。
 森山さんがモノクロゴリゴリな感じとすると、沢渡さんは繊細だけど
そこに力強さが同居するってなイメージ。
 あーこういうモノクロはいいよなぁ~って思う。あ、沢渡さんは当然
のことながら?ヌードもありましたよ。スンゴク綺麗な光のヌードが。
 森山さんは、当然のことながら良いです、ハイ。
 ただ、新鮮さって意味では、沢渡さんの写真は大収穫だったなぁ。
 ご飯も美味しいし、また来たいと思うギャラリーだった。

 いい写真を見ると、当然触発されるわけで。
 神楽坂のオモテをサ~~~~ッと撮り流しながら飯田橋に向かう。
 そこから新宿へ。その後は同じような場所も含めて延々と歩いて撮
る。何回も歩いている場所もあるのだけど、見落としたりまた新たな
発見があったりして楽しい。

 そして、今日も新宿3丁目の交差点付近で、白人のカシマシ娘と言
った感じのオバサマ3人に道を聞かれる(マーサ・キャサリン・スー
ザン・各仮名)。
 ってか、オレ、マトモに英語話せないんだからさー。
 どうやら、お三方はセンチュリーハイアットに行きたいらしい。
 あんたら、まるっきり反対だから(笑)
 この前のスティーブ(仮名)マップカメラに行きたいのに歌舞伎町に
いるし、どーも外国人は正反対の方向に進んでみるのが好きみたいであ
る。
 幸い地図を持っていたので、今、いる場所を大通りだけ教えておいた。
 まぁ、後はなんとかなるだろ。基本的には真っ直ぐ行けば着くんだか
ら。今日も良いことをした。白人若者・白人オジサン・白人オバサマと
来たから、次はパツキンネーチャンだろう。もう、ウハウハで道案内し
ますぜ!レッツ、スタディ、イングリッシュだぜ!(じゃあ、英語で
書けよ、それくらい......)

 それから更に撮る。気がついたらマル5本終了。+併せて1本くらい
は撮ってた。今日は早く上がりたかったので、5時くらいに帰宅の電車
に乗る。帰りは寒かった。
 
 今日は1万8000歩くらい歩いた。
 そして、未現像フィルムはついに15本を越えた。
 

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



ただ巨乳なだけでなく綺麗。こんなのはなかなかお目にかかれないんじゃないかと思う。これを見てアイドルだったとか元々ヌードだったとかそんな所ばかり気にして価値づけて、素直に綺麗と思えない人は可哀相。アイドルばっか見てればいいと思うよ。もし絶版だったらプレミ... ゆうの日記【2007/12/31 07:00】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Relax., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。