ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




GR-1s 新宿



 horikosanからコメントをいただいて、いくつかリクエストがあったので、今日はその
話について書いてみようかなと思う。

 
①一番辛かったこと。
 一番辛かったことかぁ~。一番っていうか、一度だけ激しく凹んだけどね。
 11月にある人(多分プロではない人)の写真展を見て、圧倒された。圧倒だけなら
イイんだけど、完全にヤラレタと思った。プロの写真家以外で昨年1番凄い写真展だと
個人的に思う。
 その人の写真展を見た後に、自分の写真を見て「これでいいのか?」と1日2日凹ん
だコトかなぁ。
 もっとも、すぐに戻ったけどね。だって、自分で凄いの撮れば良いだけの話だから。
 
 後は、特に辛いも苦しいもなかったなぁ。コンセプトがわりとハッキリとしてるので、そ
んなにアレコレ考えることもなかったしね。
 多分、苦しいとか辛いとか大変って思うのは、見る人に迎合しすぎてしまう場合だと
思う。迎合っていうと言葉が悪いけれど、要は気にしすぎというか。
 自分らの写真なんだから、好きなようにやればいいんだしね。そこで意識が狂ってし
まう人っているんじゃないかなと思う。


②展示した写真のセレクトについて。
 2人合計300枚弱を使用したウォールは別として、個人の展示のセレクト基準は、
もうぼくと豆腐の自由なので、それぞれ色々な考えがあると思う。
 ぼくの場合の話で書くと、まず撮りためて現像してフィルム100本分くらいのデータ
をPCでザーッっと片っ端から見て行く。
 そして、少しでも引っかかったモノをどんどん抜き出して行く。その作業を延々と何回
も繰り返して最終的に30点弱くらいまで絞り込んだ。
 そこからは好き好きというか、好みの問題でもあるからさ(笑)
 あ、一応、カフェで展示をしたので、良いなぁ~と思う写真でも汚いとかグロいのは最
初から除外していた。もっとも出したいのもないわけじゃなかったんだけど。
 
 今回の坩堝は全て新宿を撮っていたのだけど、個人展示では新宿らしい場所が写って
いるとかはあまり気にしなかった。そういう分かりやすい新宿は全てウォールに入れるつ
もりだったから。
 なので、撮影場所は結構偏りが出た。電車の中で2枚とか、新宿だかどこだか分から
ない写真とか(笑)
 でも、ぼくはカフェの会場全体がもう新宿だ!って気持ちがあったので意識はしないで
チョイスしたかな。

 人物とブツの割合で言うと、ブツの割合が比較的多くなった。これはぼくの特徴でもあ
ると思うのだけど、人物がセクシーだって言うのは当然なんだけど、新宿にあるブツまで
も、新宿というフィルターにかかるとセクシーだと思える気持ちもあるので、そういうモノ
も敢えて多めに入れた。

 カフェに来てくれた人、何人かに聞かれたのだけど「どの写真が一番好きですか?」と
言うのには困った(笑)
 特に好きなのもないような気がするし、もちろん嫌いなのもないし(笑)好きなのがない
って言うのはいささかオーバーにしても、なんだろ?撮り終わった瞬間から、過去になる
という考えだからかなぁ?
 もっとも、部屋に飾るとすれば、どれを飾りますか?って質問だったらちゃんと答えられ
るんだけど(笑)

 と、少し話も脱線したけれど、こんなところで良いかな?
 何もなければ、坩堝への道も終わりになっちゃうので、何か質問があったら遠慮なくど
うぞ~。



スポンサーサイト


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Relax., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。