ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



by GR-1s 新宿


自分でも意識はしていたのだけど、アッという間にかなり間隔が空いて
しまったなぁ~。強制ではないから罪悪感はそれほどないのだけど、もう
まとまった写真を出せないのだから、こういう部分は少しづつでも続けて
行かないとね。自分の為にももったいないね。うん、反省。


最近TVを見ていると、これでもか!ってくらい食べ物を扱った番組が多いね。
食べ放題のお得な店とか、新規開店のスィーツとか、肉ブームなのかA5ラン
クの焼肉がどうしたとかさ。
それだけを見ているだけでもお腹一杯なのだけど、どんなに昔から見ていても
ほとんど変わらない出来上がりの肉料理があるんだよね。

それは、「ローストビーフ」。
子供の時に初めて見たときにはちょっとした衝撃だったよ。あんな大きな肉1枚
食べられるんだからさ。アレだけどひたすらムシャムシャと食べたいと思った男
性諸君は少なからずいるんじゃないだろうか。
ちなみにぼくはそんな男性の一人です(笑)
でも、ローストビーフってどこの店でも薄いんだよね、ホント。もっと分厚く切って
くれよ~っていつも思う(笑)

大人になったから分かったことなんだろうけれど、コンソメソースの味を殺さない
ように、そして食べ飽きることがないような分量をしっかりと計算して、あの薄さ
になるんだろうけれど、やっぱり思いっきり好きな厚さで食べてみたいよね。
絶対に途中で飽きて他の食事が入らなくなるのは分かってるのにさ(笑)
一度バイキングか何かで、「もっと分厚く切って下さい」って注文してみたいのだ
けれど、今のところはまだ達成されていない。

今度仲間で集まったときのバツゲームにでも、取り入れてお願いしてみようかな。
大体、そういうときは言いだしっぺの人間になったりするのだけど。



スポンサーサイト


by プラスティックカメラ 月島


急にスラムダンクが読みたくなって(決して昨日のアメトークスペシャルの
影響じゃない・笑)、コミックを大人買いしてきた。
全部で31巻あるのだけど読み始めると早いね。内容が面白いのもモチロ
ンなんだけど、基本的にセリフとかが少ないからガンガン読める。
つーことで2日で読了。ふぅ、満足。
個人的にはやはりこの続編も読みたいのだけど、良い漫画が人気が故に
終了することが出来ず、どんどん魅力が落ちて行くというパターン(ドラゴン
ボールとかキン肉マンとか男塾)を見ているので、いい終わり方というか続
編がなくてもいいかなと思う。

森山大道さんの新しいエッセイ集「もうひとつの国」を半分くらいまで読む。
森山さんは何気に著作も多いしエッセイ集も代表的な「犬の記憶」シリーズ
があるので、正直同じような話になるのかなぁ~と思っていたのだけど、
ここまで読んだ感想としては面白い。
写真論的なコトはあまりないのだけど、これまで語られてなかったことが
あったり、ヲイヲイ、これって書いていいのかよ。って話があったりする。
でも、ハードカバーで読むにはちょっと面倒かな。
エッセイ集なんかは気軽に文庫サイズで移動中やバスタイムに読む方が
良いとぼくは思っているので、そういう意味では数年後に文庫が出てから
読んでもいいかもしれない。

と、最近は読書の秋ってワケじゃないけれど、色々と読んでいる今日この
頃なのである。おかげでちょっと寝不足になるけどね。





by プラスティックカメラ 月島


来年の手帳はトラベラーズノートに決定したのだけど、それまで使って
いたほぼ日手帳から変更しようと思った理由の1つに、軽量化があった。
ほぼ日手帳も使い勝手は申し分なかったのだけど、全体的にちょっと重
いなぁ~という感じはあった。

プライベートで外を歩く時には、大抵カメラがカバンに入っている。
今は、フィルムのGR-1s、プラスティックカメラ、GRD2と3台。
それと、予備のフィルムが5本。
一眼を持ち歩いていたときには当然もっと重かったワケなんだけど、これ
だけでもちょっとした荷物になる。
一眼のAriaを通勤カバンに入れていたときなんて今から考えると信じられ
ないね(笑)
休日にも、標準に50mmレンズの他に28mmレンズなんかも入れていたし。
う~~む、若いっていいな(笑)

カバンにはその他にも手帳やら、本やらipodやらが入るのだから出来るだけ
カバンは軽くしておきたい。
更に街を歩いているときに写真集なんかを買ったりすると、途中からカバン
がより重くなる。ペットボトルだって500mlを買えば500g増量してしまう。

モバイルPCもずっと欲しいと思っているのだけど、PCとしては1kgは軽くて
も、カバンに入れると結構な負担になる。それを思うとなかなか購入するま
でには至らない。そこまでの思いをして、果たして外で使う機会がどれだけ
あるんだ?って問題もあるしね。


そんなワケで、最近のテーマはいかにカバンを軽くするかなのだ。
なので、来年の手帳の軽量化を図るべく、トラベラーズノートに決定した
のだ。
それでも、なんだかんだでまたカバンも重くなるんだろうなぁ~と思う。






by プラスティックカメラ 月島


オーディオテクニカのノイズキャンセリングのイヤホンを購入した。
他にもソニーとかパナソニックから8000円くらいで、出ていたの
だけど、キャンセリング率が75%だった。ちなみにオーティオテ
クニカは85%。なので、オーディオテクニカをチョイス。
音質はなかなか。ただ、ちょっと全体的に大きいのがネックかな。
コレは仕方ないのだけど。

それと、森山大道さんエッセイ集「もうひとつの国へ」も思い切って
購入。これはまださわりしか読んでないけれど、これまでのエッセイ
集とは少し違う様子。なので読み進めるのが楽しみだ。

東野圭吾の「容疑者Xの献身」を読了。既に一度ハードカバーを知人
から借りて読んでいるのだけど、内容が面白いので文庫化を機に再度
読む。やっぱり面白い。映画もこれから始まるけれど、どーなるんだろう
なぁ。原作が優れていると、映画はそれほど面白くないってのが定番な
んだけど。

そー言えば、ノルウェイの森の文庫の帯に「映画化決定」って書いてあっ
たけれど、映画化すんの?キャストは決まってるのだろうか?
ドラゴンボールの映画化と同じくらい興味があるのだけど、いいのだろうか。
一抹の不安がよぎる......(笑)
余程頑張らないと、あの世界観が台無しになる可能性が........。
あの小説をそのまま映像で表現するのは難しいよね。個人的には永沢
さんが誰なのかが気になる。
ノルウェイの森を読んだ当時、ハツミさんはボクの中では何故か賀来千賀子
だった。何故だか分からないけれど、一瞬でそのイメージが浮かんだのだ。
きっとミッドナイトブルーのワンピースが似合いそうだからだと思う。
今はアレからまた年数も経ったから変わってくるのだろうけれど。
ってことで、色々な意味で気になる映画になるな。





by プラスティックカメラ 上野



連休の最終日の昨日は、豆腐と新宿で待ち合わせ。
待ち合わせと言っても、予め特に予定が決まっているコトは少なくて、
大抵はとりあえずお茶でも飲みながら、その場で決まって行く。

昨日は、来年使う予定の手帳探しとか、新宿で良く行くギャラリーを
ひょっこり覗いたり、家電量販店で買い物したりとかその合間に撮った
りとかそんな感じ。

来年のボクの手帳は、トラベラーズノートに決定。2年続けてほぼ日
手帳を使っていたのだけど少々かさばるので少しでも軽くするために
コレに決定。しかし、スケジュールを書き込むリフィルがどの店にも見
当たらず。ひょっとしてまだ出てない?追々探して行こう。
心配だったポストカードが貼れるかどうかの問題もクリアしたのはラッ
キーだったな。

買い物ついでに本屋の写真コーナーを覗いたら、知らない間に森山
さんが写真集やらエッセイ集やらを出していた。
しかし、「MORIYAMA ZOO」って、LPやらCDやらが付いてるらしいけど
2万5000円は高い。あ、プラモデルカメラに森山犬がプリントされてる
バージョンも売ってたな(笑)本当に色々やる人だ。

写真展も2つ見た。見たけれど、感想は豆腐のblogで見て下さい(笑)
ってのは、半分冗談だけど、特に語るようなこともなし。
なんだか良く分かりませんわ。

新宿を歩きながらも、ボチボチ撮る。最近はフィルムが多いので上がりが
どうなってるのかがちょっと不安。ま、楽しみでもあるんだけど。
途中、プラスティックカメラを2回落とした。2回目に落とした後は、フィルム
が空回りして巻き上がらなくなった(笑)自宅に戻って、真っ暗な部屋の中
で開けたのだけどやっぱり巻けない。仕方なく完全に巻き上げて終わり。
半分くらい撮ってたからそれが生きてればOKかな。

と、話が長くなったけれど、とりあえずこんな感じ。
新しい手帳を手に入れると嬉しいやね。しばらくの間はコレに夢中ですよ。





| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Relax., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。